WE事業展開

MBBSでは、本質・力・肯定感の3E事業をベースに、誰もが自己実現・社会貢献できるWISHソサエティーを実現するWE事業展開を行っています。

 

「私たちが与えられた機能を発揮し、私たちの人生を生き、私たちがより良い世界をクリエイトする」

 

をコンセプトとしています。


・ライフイノベーション事業

個々の命に革命を起こし、人類全体の心身レベルをひとつでも高い段階へと導くサポートをする事を事業としています。

 

今日の社会は急速な進歩を遂げています。それにともない私たちも常に変化する事が求められます。

 

「その人の生命と人生に革命を起こし、常に変わり続ける事」

 

これがMBBS・佐藤源彦が目指すライフイノベーション事業です。

 


・自己実現事業(輝き啓発事業)

才能・能力の開発は人間にとってとても大切な事です。

 

しかし、それよりももっと大切なもの、愛情、優しさ、勇気、志、信念、そうした根本的・根源的な魂の輝きを啓発する事、「啓輝(けいき)」を事業としています。

 

人の輝きはいつの時代も同じであり、普遍的なものだと考えています。

 

変わり続ける事とともに普遍的である事を大切にしていきます。

 

人は本来的・根本的・根源的に輝いている存在です。

 

これを「源輝(げんき)」として、その輝きを高めていきます。

 

その人の根本的な価値観から発揮される働きは、この宇宙から与えられた個性化のプロセスであり、人間の使命であると考えます。この使命を果たし社会貢献することが人間の自己実現だと思います。

 

「輝きを啓発する」

 

輝きの峰をゴールとして目指していきたいです。


・叡智継承事業

先人の残した叡智を集結し継承していく事を事業としています。

出会った多くの良師に改めてここに敬意を表し、その教えを出来る限り多くの方々へと伝えていく所存です。

 

心の中にいつも師を宿し、そしてその背後に連なる古人の心を感じ、その灯火を現代社会に活かしていく温故知新の姿勢で活動していきます。

 

古代にロマンを馳せるだけではなく、全身全霊を以て、失伝した叡智・技法を再興し、人類文化の復興に寄与する事に勤めます。


・エンアートメント事業

諸芸諸道の研究を行い、あらゆるものをアート化することを目指します。

それは派手できらびやかなものではなく、シンプルで機能的な美しさ、ファンクショナルなアート性です。

 

人間は

また、人間の魂の輝きは

 

自然の理法に則った動き、形、思考はシンプルで機能的な美しさを備えています。そうした自然法則美に少しでも近づけるように研究・研鑽を重ねていきます。


・リンクタンク事業

洋の東西を問わず、伝統文化と最先端科学、どちらも偏る事無く追求し、その全ての統合を目指して活動します。科学的分析をすると同時に全体性・関係性を常に捉える有機的統合を事業としていきます。

 

 

これらは時に分離し、時に対立しますが、それは分離・対立しているように見えているだけだと思います。この分離・対立関係は一つ高い視点・観点を形成する事で統合されていくと考えます。

 

従来のシンクタンクは情報の集積ですが、MBBSは知識・技術などの情報の集結・結合である「リンクタンク」を目指します。また、それは言語化できない暗黙知の領域も含み、暗黙知の形式知化も目指します。

 

人類は分析と言う手法を発見し、科学を発展させてきましたが、多くのものを破壊してきました。

また分野を形成し便利な社会を築きましたが弊害も生まれ、そしてその分野も行き詰まりを見せています。

これは古代の未分化なものへのアンチテーゼと見ますが、次の時代はジンテーゼ、統合の時代が始まろうと考えられます。

その時代の先駆けとなるよう活動していきます。


・潜在性事業

自然界にはまだ未科学の領域が多くあります。

例えば、この宇宙の殆どがダークマターやダークエネルギーと言われ、私たち人間が観測できるものはほんの一部にすぎません。

同時に、人間の能力も未知なる領域が多くあると考えられます。

その未科学な潜在的領域や、人間の潜在能力の発揮がMBBSの事業です。


・幸福創造事業

今日、多様な価値観の時代であるとされます。

このような価値観の多様な社会では、幸福感も様々であると考えられます。

そうした個々の幸福感である自己幸福感(セルフハピネス)を研究し、新たな時代の幸福感を創造していきます。


・パラダイム転換事業

・次世代リーダー育成事業

・センテナリアン事業

・創発事業